タグ:うつ ( 2 ) タグの人気記事

来年からは減薬していきましょう、と診断された

来年からは減薬していきましょう、と診断された。
やっとここまでたどり着いた。半年かかっている。
体調は、睡眠薬も効きすぎているくらいなので、もう、うつ回復だと思っている。
自分自身、うつ回復だと思い続けてきたが、主治医は、減薬の診断をしてくれないので、やはり、半年くらいは同じ薬を飲み続けていかねばならないのだろう、と思った。
ついに、というか、やっと減薬である。
あと、もうちょっと、だと思えてきた。
主治医に診断する前にソーシャル・ワーカーさんとカウンセリングをするのだが、おしゃれになってきた、と言われた。ソーシャル・ワーカーさんとオセロをしながら話すのだが、それも楽しく感じられるようになってきた。
今は、職場に行くのが憂うつだけど、それは誰しもあることなんでしょう、とソーシャル・ワーカーに話している。
考えてみたら、誰しもできる単純作業で時給820円だからいいのか、とか、2008年4月までに正社員になれればいいのかな、と楽観的に考えられるようになってきた、ともソーシャル・ワーカーさんに話した。
それは、よかったですね、と仰ってくれた。ソーシャル・ワーカーさんは、私のことを腰が低い、と誉めてくれたので、私は、いやあ、お尻が重いんですよ、と応じた。そんな切り返しもできるようになってきた。
まるで、初めて社会へ出るような気持ちだが、まさにうつ回復はまた社会に新しく復帰する、という意味で、新人のような気持ちだ。
フレッシュな気持ちになってきた。
落ち込むときもあれば、いいときもある、と思い、これからの人生、生きていこう。
[PR]
by asai23 | 2006-12-21 19:39 | 体調、心

約6時間勤務も苦にはならない

現在のパートは約6時間勤務で、何もうつの症状も出てこなくて、少し、労働はできるようになってきた、と思う。ただ、うつの症状ではないが、風邪をひいて2日休んだくらいだ。
今度は、8時間勤務に挑戦したい。
しかし、正社員になると、残業などがあり、10時間、12時間と働くことになるかもしれない。うつになる以前は、14時間、16時間など平気で働いていたが、そういう過剰な労働時間が積もりに積もって、体調を壊したので、今度は、せいぜい10時間くらいまでの労働環境に身を置こう、と思う。
やはり、身体が資本なので、体調優先で考えていこう、と思う。
前職は、年始年末も営業していたので、年始年末なども働いた。
夏季休暇も当然ない。
年間休日90日という環境。
前職の仕事は、それ自体は、やりがいがあったが、体調を壊してしまったのでは、家族に迷惑だ。だから、完全週休2日制で夏季休暇、年始年末が休暇のところで働きたい。
日勤と夜勤の交代勤務も体調を崩しそうなので、避けよう、と思う。
とにかく、求人誌やハローワークで企業の状況をしっかりみて、活動していこうと思う。
来年こそは、正社員の形をとりたい。
派遣や請負も考えられるが、やはり正社員がいい、と思う。
とにかく、正社員の形になって、落ち着きたい。
[PR]
by asai23 | 2006-12-15 19:22 | 生活