<   2005年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

実家にタイヤと本を預ける

今度引っ越す県営住宅は3Kという狭さに加え、現在物置があるマンションと違い、物置もないので、スペアのスタッドレス・タイヤを置くところを実家に頼んだ。ついでに段ボール15箱くらいの本も預けることをお願いしたら、承諾してくれた。昨日、タイヤ、今日半分本を置いてきたけど、久しぶりにみる父親は年老いている感じがあった。本をみて興味があったらよんでみるか、と父親は呟いた。少し距離が縮まったような気がしてちょっと嬉しかった。
頼むまでは承諾してもらえるかどうか不安だったのだ。だから余計、嬉しかった。子のことは仕方がないと思ってくれたとしてもいい、何かよかったのだ。
[PR]
by asai23 | 2005-07-31 14:01 | 生活

だんだん慣れてきたのかも

学童保育の児童館に預けている娘を迎えにいき、娘が帰りの準備をしている間、あのいろいろと詮索してきた職員は天気の話しなどしてきた。
慣れてきたのかもしれない。
こちらもこの職員に慣れよう。
実は保育園にも息子を預けているのだが、こちらは簡単に慣れてくれたが、迎えにいくのがちょっと億劫かもしれない。
とにかく午後3時半から3時40分くらいまでは娘と息子を迎えにいく。ちょっと億劫かな。
昨日は娘が公民館で映画を観るということなので、早めに迎えにいった。
自転車なので暑い。
[PR]
by asai23 | 2005-07-30 09:36 | 生活

プールへの引率

昨日は、小学生たちを開放している小学校のプールまで父兄たちで引率する当番だった。出席カードと人数を合わせてから、小学校のプールまで引率する。慣れた父兄の方々がいるので従おうと思った。といっても、特にあれこれ何もいわれなかったんですが。
途中大きな道路を渡って、小学校のプールに着く。
プールか。私も入りたい。
引率し終えたので、帰っていいといわれた。
帰りは1人で帰る。
暑い。
プールか。いいなあ。
[PR]
by asai23 | 2005-07-29 12:07 | 生活

事故のことを心配してくれた

昨日、娘を学童保育の児童館から連れて帰ろうとしたとき、あれこれ詮索した職員が事故のことを心配してくれた。
詮索好きは逆にいえば親切心でもあるのか、と私の認知のゆがみを直してみたつもり。
とにかく、帰りも自転車なので運動にはなる。
[PR]
by asai23 | 2005-07-28 11:39 | 生活

自転車で娘を送りに行った

学童保育の児童館まで娘を自転車で送っていった。なにしろ、車の運転は止めたほうがいいという妻からの願いもあり、自動車を運転できなくなった。結構な距離なので、いい運動にはなる。さすがに娘を乗せていると重い。これを月、水、金やるのかと思う。
児童館は、私が連れてきてももう何もおかしな感じを受け取らないので安心した。
[PR]
by asai23 | 2005-07-27 09:57

今日は診察日(Ⅷ)(といっても昨日の夕方にいったんですが)

夕方4時頃着。空いているせいか、受付で何番といってくれない。
事故のショックで椅子にぐったり。
夕方4時50分頃診察。
事故を起こしたこと。
ブログのアドレスを渡したこと。
診断書を書いてもらった。今度は9月末日までである。
顔つきが事故のショックで、その顔で仕事は、難しいでしょう、といわれた。
[PR]
by asai23 | 2005-07-26 11:07 | 体調、心

事故を起こした

今日学童保育の娘を児童館に預けるため、車で送ろうとしたら、右側から出てきた車にぶつかってしまった。おそらくこちらが全面的に悪い。
正直凹みます。
[PR]
by asai23 | 2005-07-25 11:50 | 生活

昼寝をした

昨日は昼寝をしてしまった。何かだるい、というか、眠い、というか、とにかく昼寝をしたかった。だからPCも見ていない。
夕方買い物に出かけたが、体がやっぱりちょっとだるい。
寝たからだろうか。
とにかく眠い日だった。
[PR]
by asai23 | 2005-07-24 08:53 | 体調、心

娘を迎えにいく

学童保育に預けた娘を迎えにいった。
どうしても緊張してしまう。緊張するとキシリトール・ガムを噛んでしまう。
お父さんが来るのは珍しい、という言葉が引っかかてしょうがない。
児童館に着く。お父さん、こんにちは、と挨拶された。
他の職員もこんにちは、といってくれるので、当たり前と思ってくれたのだろう。
これを何回か繰り返せば、当たり前になるだろう。
児童館だよりというのをもらった。ヨーグルト、ゼリーなどはおやつとして持たさないように、など書いてある。
娘に職員が、ありがとうございました、さようなら、といいましょう、といっていたので、娘は復唱した。
無事初日は預けることが出来たようだ。
[PR]
by asai23 | 2005-07-23 09:08 | 生活

学童保育初日

今日は学童保育初日で連れて行ったが、あれこれ詮索する職員もいたが、今日は娘に、おはようございます、と大きな声で言おうね、というだけであった。
行く前は少し緊張していたが、別に、普通に預ければいいのだ。
とにかく大丈夫だった。
[PR]
by asai23 | 2005-07-22 10:25 | 生活