事故を起こす

明日、面接なのに、事故を起こしてしまった。
対向車が来たので、よけたら、建物にぶつかる。
私の自動車はへこんだ。
幸い、対向車には接触していなかったので、それはよかった。怪我人もいない。
建物は、実は、私が勤めている企業なので、弁償かと思ったら、すぐ、修理してくれて、弁償にはならなかった。おかげさまです。ありがとうございます。
この事故は、何か、暗示しているのだろうか。
面接に影響を与えなければいいのだが、明日は事故のことは忘れて、面接に集中しよう。
私は、ちょくちょく小さな事故を起こすので、いつか、大事故を起こしそうで怖い。
ポジティブに考えれば、小さな事故をちょくちょく起こす人は、その度に慎重になっていくので、大事故を起こさない、とも言われる。そうありたいものだ。
からだもそうだ。良性の腫瘍、花粉症、顎関節症、うつ、冬には決まって風邪をひく、これも大きな災厄に至らない、と前向きに考えていきたい。
何しろ、うつを乗り越えた、と自分では思っている。
もう、変な病気に罹らないでほしい。
健康第一、ということも考え、有機野菜、無添加食品の店に入社したくなった。
しかも、オーナー経営者の道を用意している、と求人欄には記入してあった。
最初は、契約社員だが、将来はオーナー経営者になりたい。
10年後にはオーナー経営者になりたい。
明日は面接だ!頑張るぞ!
[PR]
by asai23 | 2007-02-27 21:23 | 生活
<< 昨日は面接だった 面接は2/28 >>